本文へスキップ
一級建築士事務所 長谷川泉設計室

八ヶ岳の山荘

八ヶ岳山麓に広がる別荘地に建つ、3棟が連なる山荘。
中央のメイン棟と両側の2棟つなぐ部分が、それぞれ小部屋となっており、
ひとつは書棚にベンチの付いた「静」のスペース、
もうひとつは暖炉を持ち、メイン棟のダイニングとつながるテラスとつながった家族や仲間の集まる
「動」のスペースとなっている。
メイン棟の2階の窓からは、クライアントのお気に入りの、秩父連山のパノラマを見ることができる。

所在地 :長野県南佐久郡
用途  :専用住宅
敷地面積:4762.46u
建築面積:269.38u
延床面積:346.67u
構造  :木造在来工法、布基礎
規模  :地上2階
竣工  :2009年12月
コーディネート:デザインインデックス/富田美紀子

撮影:村角創一

ナビゲーション