本文へスキップ
一級建築士事務所 長谷川泉設計室

Work Flow 設計・監理の流れ

相談

電話・メール等にてご連絡ください。

実際にお目にかかって、新築・改築などのご相談をお伺いいたします。

お気軽にご連絡ください。

 

無料

企画

敷地条件や周辺環境、関連法規を調査いたします。

プランの提案をご希望の場合は、ご要望等を伺いご提案いたします。

 

調査費(交通費、資料代)は実費

プラン提案に際しては、15万円(税込)を

企画費用として頂きます。

※設計契約締結の場合は、
上記費用は基本設計料に充当いたします。

基本設計

設計・監理契約をして頂き、基本設計案を作成いたします。

1/100スケールの平面計画図・断面計画図、1/50スケールの模型にて、計画案を決定していきます。

また、スケジュール、予算計画案も作成いたします。

 

設計・監理契約時:設計料総額の10

基本設計完了時:設計料総額の20

実施設計

基本設計案を元に、詳細設計をいたします。

構造計画、内外装の仕上げや、設備機器の選定などを行い、工事費見積のできる図面にまとめます。

 

実施設計図作成完了時(見積提出時)

設計料総額の30

     

工事見積・見積調整

施工業者に、実施設計図を元に見積を依頼いたします。

提出された見積に対して、予算に基づき金額調整、仕様の変更などの調整を行います。

 

 

建築確認申請

予算と見積金額の調整の目処が付いた段階で、役所ないし民間の検査機関に、
建築確認申請を提出いたします。

 

確認申請手数料は実費

確認済書受け取り時:設計料総額の10

工事契約

工事契約はクライアントと施工者が直接締結いたします。

その際のサポートをいたします。

 

 

工事監理

工事が設計図通り行われているか、監理して参ります。

現場での確認・助言、施工図のチェックを通して、品質の確保につとめます。

また、必要な詳細図面も作成いたします。

 

工事監理 各回とも設計料総額の15

監理料 第1回目:上棟時 

完了検査

役所または検査機関の完了検査の申請並びに検査の立ち会いを行います。

またクライアント・設計者・施工者による検査もそれぞれ実施いたします。

 

 

竣工引渡

各検査での指摘事項に対応後、お引き渡しとなります。

完了検査済書、鍵、お引き渡し書類(建物並びに鍵のお引き渡し書など)をお渡しいたします。

 

監理料 第2回目:竣工引渡時

1年検査

竣工後1年を目処に、施工者と一緒にお伺いして、1年点検を行います。

また時期にかかわらず、点検・メンテナンスなどのアドバイスを差し上げます。

 

 

設計料について

一般的な新築住宅の場合、設計・監理料は総工費の1015%の範囲となっております。

ご要望や条件などで別途坪単価表をベースにご相談させて頂きます。           

 

別途費用として、構造・設備設計料、遠方の場合は出張費・宿泊費

各種申請手数料(実費)

 

 

 

ナビゲーション