本文へスキップ
一級建築士事務所 長谷川泉設計室

千ヶ滝の山荘

別荘地内に建つ、南北に深い軒を持つ平屋の別荘。
南側には元々ある樹木をできるだけ生かした庭を楽しむ縁側状のバルコニー、
北側には開閉のできる建具のついた、納戸の延長としても使える半戸外のバルコニー、2つのバルコニーを持つ。
南面にメインスペースをワンルームで配置し、
バルコニーとコーナーの窓から庭の景色を楽しむことができる。
北側には個室、ユーティリティ、バルコニーを配置し、回遊できる導線でつながっている。

所在地 :長野県北佐久郡軽井沢町
用途  :専用住宅
敷地面積:988.85u
建築面積:80.51u
延床面積:72.07u
構造  :木造在来工法、ベタ基礎
規模  :地上1階
竣工  :2017年4月

撮影:渡辺洋司、一部、長谷川泉設計室

ナビゲーション