本文へスキップ
一級建築士事務所 長谷川泉設計室

国分寺の家

シンプルな片流れの屋根を持つ住宅。
2階にLDKがあり、80センチほど上がった子供室が隣接している。
段差と障子によって距離を取りつつも、子供の気配がいつも感じられる。
LDKの天井は、片流れの屋根に沿って登り、コンパクトな平面ながら、
ゆったりとした空間となっている。

所在地 :東京都国分寺市
用途  :専用住宅
敷地面積:131.16u
建築面積:50.95u
延床面積:99.16u
構造  :木造在来工法、ベタ基礎
規模  :地上2階
竣工  :2009年2月

ナビゲーション

]